北アルプス森のカモシカ樂舎

<< 追って追われて。 | main | 絵本パワーアップ! >>
暗視カメラと溶けゆく雪
こんばんは、しげです!
暗視カメラで昨日・一昨日と録画したテープを確認するも、何も写らずです……。残念。


これが暗視カメラのカメラ部分です。凛々しい出でたち。

今日はカメラの設置場所を変えました。管理棟のすぐ上にある休息場です。
管理棟の上にある休息場は、ここ数日間記録している限りでは使われている気配がないのですが、私たちがテーマとしているのが「休息場」なので、橋に設置するよりも休息場に設置したほうが有意義だろうということで場所移動となりました。
カモシカ博士、ありがとうございました!


息場を狙う暗視カメラ。頼もしすぎる背中だ……。

そして昨日・一昨日は夜間の様子しか録画していなかったのですが、今日の夜からは24時間録画することにしました。
昼はローテーションを組んで、一人がモニターを監視する係になって、モニターにカモシカが映ったら他のメンバーを呼び、直接ハンディカメラで撮影しに行く、という形。
まぁすぐ成功できるなんて考えちゃあいませんがね……。
早く使用頻度の高い休息場を探し出さなければー。



さてさて。連日の晴れのおかげで雪もかなり溶け、地面の比率のほうが多くなってきてしまいました。
休息場は斜面がきついところが多く、行くのも帰るのも困難な状態に……。時間がもったいない〜〜!とやきもきします……。

19日の夜に雪が降るという予報が出ているのですが、どーなんでしょ?
| helper | 5代目の調査 | 22:00 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
調査お疲れさまです。もうほとんど雪がないね〜、足場が悪いと思うから気をつけて調査を行ってね。油断は禁物だよ!私は、去年そのせいで・・・斜面を転げ落ちました。自分だけではなく仲間にも気を配りながら調査頑張って下さい。私が言うのもなんですが・・・。休息をしているカモシカの画像がUpされるのを楽しみにしています。家に帰るまでが調査です!油断せずに頑張って下さい。
| oi | 2007/03/19 4:27 PM |
はいはい!私も転げ落ちました!
カモシカに追いつきたくて、周り道する時間がもったいなくて、急な斜面を降りようとして転げ落ちた。冗談じゃなく死と隣り合わせだもんね、本当に油断は禁物(>_<)
暗視カメラ。。。素敵な背中だね(笑)
24時間見張れるっていうのはすごいね。ぜひカモシカにその休息場で一夜を明かしてほしいね!
| momo | 2007/03/19 9:12 PM |
 5代目のスタート:例年より送れたけれど、着眼点はすばらしいです。
 毎年、具体的な目標が決まって活動し始めるころはいつもワクワクしてきます。何か新しい発見がありそうで……。そしてなぜか、まとめの時期にはハラハラしてきます。
 先輩たちが残してくれた「もの」と「こころ」は、5代目の中にも感じられます。それを踏まえて自分たちの道を歩き始めました。
 5代目のテーマは「カモシカの休息場…その実態と不思議」といったところでしょうか?
 私もだんだん所用が増え、初代に比べれば年々フィールドで過ごす時間が少なくなってきました。皆さんには申し訳ないという気持ちと、自分自身では残念だという気持ちです。今年は出来るだけ時間を割いてカモシカの観察をしたいと思っています。
 ようやく先が見えてきた5代目の皆さん、一生懸命やってみましょう!
| カモ博 | 2007/03/21 9:42 PM |
返信遅くなりました;コメントありがとうございます!

>oiちゃん先輩
 この時の雪はもうだいぶ溶けて、ずるずるとすべって危ない雪でした。斜面も登りづらくて。
 そうなんですよね、自分ばかりではなくメンバーの安全にも気を配らねばならないんですよね。自分はこの斜面は登れるが後ろの人たちはどうか?そんなことを考えながら道を選んでいます。
 斜面をころげ落ちる!文字で書くと笑えますが(失礼、笑)怖いことですね。大きな怪我などなくてよかったです!
休息場に座っているカモシカの写真や動画、とれたら真っ先にブログにアップしたいです。

>momo先輩
 本当に山は死と隣り合わせですね。転げ落ちないにしても、ズルッと足がすべるだけで頭に死がよぎります。「もし今つかんだ木が折れていたら…」「転んだ先に大きな岩があったら…」なんて。何度木に命を預けてきたのかわかりません;
 暗視カメラは昨日ようやく一番使っているであろう休息場(モービル小屋上の倒木群)にしかけることができました!あとは待つばかりです。
 

>カモシカ博士
 去年の夏から「休息場」というテーマは上がっていたのに、ここまでたどりつくのに随分時間がかかってしまいました。それでもこれから先、予定を立てて、手順を間違わずにやっていけば必ずうまく行くと私自身思います。
 まとめは余裕をもって取りくみたいですね。自分達でとってきたデータが果たしてどんな結果となるのか今から楽しみです。
 カモシカ博士には、忙しい時間の中、暇を見てはこちらの活動に来ていただけて大変感謝しています。これからもよろしくお願い致します!
 WaTまで、無理なく、しかし確実に進めていきたいと思います。
| しげ | 2007/04/10 1:21 PM |









http://kamoshika.morikura.com/trackback/388560
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE