北アルプス森のカモシカ樂舎

謎のカモシカ現る!



20100314 名主下流40mの渋沢にて
ビッグママの縄張りの中心とも言える渋沢で、何度が会ってる老個体に遭遇。今までは角輪の詳細が撮れていなかったので、不明個体扱いだった。綺麗に角輪が撮れたが・・・しかし、わかりづらい年輪にお手上げ。専門家に依頼を出しましたが、みなさんどうですか?拡大して見てください。年輪の幅が狭いところがあるのが出産を経験したメスで、そうでない時 雄の可能性が高いということなんですが。角の縦縞がはっきりしていて、毛の模様がもりくららしいというのは、葛温泉で見た個体にそっくりだ。



 縦縞もはっきりした角(正面からだとよくわかるのだけれど)だが、少なくとも角研ぎを殆どしていないということか??? ストレスが多い程角を研ぐと言われるが、角研ぎには縄張りの主張など本来の重要な役割もあるはずだし、こんなに研いでいないカモシカもいるのかどうか、それも謎。彼らの生態を知る上でとても重要なことに疑問が出てくるなんて、何年つきあってんだろうと思ってしまう。
  
ビッグママファミリー フォトエッセイへ・・・・
| kamoshika2010 | 山の番人報告 | 22:31 | comments(12) | trackbacks(0) | - | - |
1昨年生まれのアカに再開
別れの時期間近のビッグママファミリー
3週間振りの親子を捕らえました。

  といっても、彼らの生活パターンが変わってしまってから、予測が出来ないので、時間をかけて足跡を延々と追わない限り、偶然に頼るしか会えなくなっていました。 こういう時はやっぱり仲間の情報に限りますね! ここ数日の小山仙人情報で一昨日やっと遠めに見るだけ見れて、今日はツカダMr&Msの情報でやっと ちゃんと記録も撮れました。
  「久しぶりだからちょっとサービスよ」といわんばかりのポーズでパチリ!

 ところで、固体の識別の話ですが、過去の間違いを起こさないため、固体識別は千年の森自然学校の森独自の写真による角輪照合法を取っています。パソコン上で画像を拡大して角の年輪を照合します。この固体のビッグママは左右の角の側面に独特の波があってそれで確定しています。
   ビッグママの角輪のようすを写真で・・・・

子どものアカは
まだ角が短くて年輪も見えなくて、確かな固体識別の特徴がありません。この辺のカモシカは、半年から1歳過ぎまで顔が黒くなって来ます。常に見ていないと顔が変わってしまいます。 また、その時期が過ぎると 殆ど顔が似通ってしまいますので、識別が困難になりますので、この2,3ヶ月で親から離れてしまう前に固体の特徴をつかんで置かなければなりません。
 だから今は、頻繁に見ておきたい訳です。

 ひさし振りの彼のアカの様子は・・・
 幼さよりも、精悍さを感じる様子になって来ました。親から距離をとっているときでも、あせりません。
 が、その反面、親がいても、前より緊張してこちらを伺うようになっています。
 もし、今 この春もお母さんが 出産する(すでに3年連続なのに)ようなら、90パーセント以上の確率で、あと2ヶ月で一人立ちすることになります。
  生まれて1ヶ月くらいの時の様子

ニャンニャン
ちなみに、秋まで一緒に行動していた、上の子(1年前に生まれた兄か姉) にゃんにゃんは12月以降 行方不明です。
(1年7ヶ月の間、追えたのはラッキーでしたが・・・・・



最後の写真拡大版はこちら・・・ 2009/12/10出会いの広場手前、道路の下の斜面にて・・・・

最後に・・・みなさん!
 最近のデジタル機器の目覚しい進歩で、3年以上追跡できる発信機が出来ました。
 しかも安くなりましたので、いずれ子ども達の体験も含めて、調査活動がもっと進めばいいなあと思います。スポンサー探しなど、いい具体案はありませんか?

  もちろんニホンカモシカにとっても・・・いい明日が向かえられますように・・・
| kamoshika2010 | 山の番人報告 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ブログ移行依頼が来ています ともしげ
このブログは、現在ロリポップというレンタルサーバー内に
スペースを借りて(有料)運営しています。

先日、ロリポップより、ブログシステムの移行依頼が来ました。
このロリポブログから同じロリポップのJUGEMというシステムに移行するようにという依頼です。
ロリポブログ移行期限はまだ発表されていませんが、
移行手続きをしないと自動的に閉鎖することになってしまいます。

画像の保存など移行には手間がかかりますので、どなたか協力していただける方がいらっしゃいましたら、
コメントにて意見を聞かせてください。

よろしく!
千年の森自然学校 朝重
| tomosan | 雑記 | 11:46 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
カモシカが叩いた 2006.3.15


おそらくkantoku撮影。
これも、一番長く追えた3/15の個体。
朝一番に見つけた時の状況です。

カモシカが2頭、接触していました。
そのうち、一頭のカモシカがもう一頭のカモシカに被さるようにのっかり、
背中(お尻?)を何度も叩き始めました。

実は、これを見る一ヶ月ほど前にも、
同じようにカモシカがカモシカを叩く場面を目撃していて、
「これは何なんだ?」
「たまたま変なものを見ただけか?」
と、不思議に思っていたのでした。

一度ならず、二度見たとなっては、
たまたまでなく、
カモシカの習性と考えて良いのかもしれません。

何で叩くのか、
いつ叩くのか、
どの個体でもあるものなのか、
知りたいなぁと思います。
| kamoshika2010 | 思い出写真 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カモシカとばったり 2006.3.15
「カモシカブログどうしようか」
と、以前話に上がった時、
「森くらで調査してた時の写真、載せてこうよ」
という話が出た。

momoは、学校を卒業した後、しばらくは、
「ずーっと、おばあちゃんになるまで、4代目のみんなと
細々とでいいから、活動してきたいなぁ」
と思っていた。

でも、学生時代だって簡単じゃなかった意思疎通が、
社会人になるとすごく難しくなる。
毎日顔を合わせられた学生時代と違うから。

4代目のライフワークの絵本も、
「とりあえず」形はできているけど、
「とりあえず」。
でも、それ以上の物を作りたいとは、
今のmomoは思えない。


でも、放っておかれてるブログを見たら、
なんとも言えない気持ちになった。

カモシカの調査をしていた自分を誇りに思ってるし、
そこでできた輪を大切にしたい。
そして、これからも、もしかしたら繋がっていけるかもしれない輪を、
大切にしたいなぁと思う。


もし、これを読んでくれたカモシカ樂舎関係者がいたら、
そして、一緒に森くらの思い出を書こうと思って下さったら、
コメントください。
パスワードお教えします。




そんな訳で4代目が森くらで撮った写真。



kantoku撮影。
私たちが一番長く追えた個体。
朝8時くらいから夜9時くらいまでだったかな。
3年前のことなのに、3/15の日付を見ると、
何だか懐かしくなる。

この写真を見ると、
いつだったか、カモシカと
正面衝突しそうになったことを思い出す。
尾根の向こう側に行ったと思った個体を
追いかけようとしたら、
カモシカがUターンしてきてた。

あの時ほどカモシカと接近したことはない。
カモシカは、驚かなかったのか、驚きすぎたのか、
しばらくじっと私を見ていた。
| kamoshika2010 | 思い出写真 | 11:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
4月も終わりに近づいてきました。
お久しぶりです。以前、あるイベントに参加しますって言っておきながらお知らせするのを怠っていました、ebitenです。すみません…。


さてさて、あるイベントの事なのですが、来る5/16,17に東京ビックサイトで行われる“Design Festa vol.29”に参加します!!2日間開催されますが、出るのは16日だけです。2日間出る勇気はありません…(笑)


きっかけは去年の冬にデザインの専門に通ってた友人が出たデザフェスvol.28。そこでこのイベントがあるのを知りました。素人からプロが参加できる場。ここで絵本出して反応を見てみるのいいかもなって思ったんです。いろんな分野の人やいろんな国の人もいますし。


よし、やったるぞ!って燃えてたのですがkantokuがギブアップ。当日までに絵本が出せないってなりまして、こうなったら在学中に考えたそば屋のゲンさんっていう絵本を出そうってなりました。kantokuと私が作った絵本。momoさんとoiちゃんが森くらへ長期調査でいなかった時に朝重さんが東京へ来るってなって急いで作った作品です。自信作だって見せたら即却下されたっけ…


その作品を出そうかと。カモシカなのに人間だと思って生きてきたそば屋の店主、ゲンさん。その店の常連客、トクさん。この2人の友情をテーマに考えた作品です。


この絵本は何が何でも完成させて、他にはカモシカの写真やkantokuが描いてきた落書きをポストカードにして貼っていこうかと計画しています。もちろん本命の絵本も製作途中ですが出そうかなって。意見をもらうが目的なので出すには出します。


何が何だかわからないまま出展を決めたので何をどうしたらいいのかわかない日々です。でもこの長い長い活動に大きな動きが生まれてるのは確実です。そこが嬉しくもあります。


告知が1ヶ月切ってしまったのはすみません。もし、お時間がある方はデザフェスへ来てみてください。自分ら以外にもたーーーーくさんの方がいます。2日あっても見切れないほどのすごいイベントです。チケットはロッピーから買えたと思います。もちろん当日券もありますが、前売りのほうが安いです。あ、自分らのブースが決まったので載せますね。


ブースNo.C-0598

| ebiten | 絵本by4代目 | 09:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
2月になってしまいました。
こんばんは、ebitenです。1月中に更新しなければならなかったのですがちょい前に2月になってしまいました…。でも寝てないので自分の中ではまだ1月31日。なので今月の!活動を書こうと思います。


えー、1月17,18日に森くらに行ってきました。目的は5月にあるイベントでの資料集めと単純にカモシカに会いたいという思いからです。5月のイベントの詳細はもう少ししたらここで発表しようと思います。まだ発表できる感じではないので。



冬になると葉が落ちて枝の隙間から見える空がきれいです。写真は絵本の絵の参考になるのですが絵にするのは難しいです。



林道からの景色には必ずと言っていいほど木の枝が入ってしまうのですが、このようにきれいに枝のないところがあって撮りました。絶景だ〜なんてテンション上がった瞬間ですね。


今回も林道を歩き見つけた足跡を辿ってカモシカに会おうとうろうろしたのですが、結局会えませんでした。行くと見れていただけに見れなくて残念でしたが普通はこんなもんなんだろうなって思いました。会えはしなくても昨日なかった足跡があるとか、カモシカに限らず色んな動物の足跡が見れてよかったです。特にウサギの足跡がたくさんあってウサギに会いたいなぁ!なんて途中本来の目的忘れて追おうとしてたり。


前回は3月中旬に来たので雪も解けかけてて色んなところで雪崩が起きてたけど今回は1月。固めても固めてもさらさら崩れるくらいやわらかい雪でそんな濡れはしなくても斜面を歩くのはちょいと大変でした。雪も膝下くらいしか積もってなくて下の地面が見えたり。そんな雪で雪だるまを作るのはホント苦労しました。固めても崩れちゃって形にならない。次こそは…!!


あ、そうでした。絵本の進行状況ですが、全く進んでおりません…kantokuに絵を描いてもらわないコトには進まないわけです。5月のイベントもあるので焦ってはいるもののプレッシャーをかければ描いてくれる子でもない。そこはうまくやっていきたいです。


では最後にebitenの最近をお送りします。

家から見える富士山。最近…というか去年の11月くらいに一眼のデジカメを買いました。なので今回の森くらに持っていこうと思ってたのですが、まだ使いこなせてないのと雪山に持っていくのは何か不安だなって思ってやめました。そんな奴がそのカメラで撮った富士山がこれです。シャッター速度変えたら色がどれも違うのが何とも面白い。説明書とか読むの嫌いなので使い方がわからないコトだらけですが徐々に一眼に慣れたいと思います。


書き始めが午前0時だったのがもう2時になろうとしています。時間かけたわりにめちゃくちゃな内容で申し訳なく思います。何かを伝えるのは難しいですね。それでは今回はこの辺で…
| ebiten | 絵本by4代目 | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
遅れましたが…新年あけましおめでとうごさいます。
先月分のブログ担当だったoiです。かなり遅れてしまい申し訳ありません。
先月は集まれなかったので特にはありませんが、今月は、momo、ebiten、kantokuの3人で17日、18日と1泊2日、カモシカに会いに森くらへ行きます。頑張ってカモシカに会って欲しいです。
話は変わりますが、みんな、下書きは出来たかい?私は描いてみたんだけど、殺風景な背景になってしまったよ、でもそういえば冬って色があんまり無い。雪の白色、木の茶色、ソヨゴの緑色、空の青色、だいたい4色で出来ていると私は思う。でも実際は4色だけじゃなく、茶色でも濃かったり、薄かったりして、とても複雑だ。それをクレヨンで一色に塗ってしまうから、リアルな絵にはならないんだと、気が付いた!
そういえば、絵本はどこまで、現実に忠実にするか、それもまだ話し合いの途中だったけど、私はストーリーは、現実から離れてもいいと思うけど、絵とか、カモシカの習性とかは、現実に忠実にしたいと思うよ。なので色塗りクレヨンは無理だ!何かクレヨンでも色の他の塗り方があるかもしるないけど、色鉛筆とか絵の具の方が、細かい色まで塗れていいと思う。
長々書いてしまったけど、それだけです。みんなはどうなのかな。
みんな頑張って、下書きの絵本を完成させよう!そして、今年は5月にちょこっと催し物に参加予定なのでそれまでには完成させたいね!詳細はまだ決まっていないので、後日決まり次第報告します。それでは、今年も、健康第一で頑張りましょー!
p.s ともさん
先月のTOYAさんの写真展、行けませんでした、写真が載せられるのを心待ちにしております。
| oichan | 4代目の調査(現場日誌) | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カモシカ樂舎 後継者の一人
全OBの皆様へ

TCA2年のTOYAちゃんがクリスマスから大町温泉郷のバスターミナルでカモシカのミニ写真展を開きます。1週間位は滞在して、その後3月までは無人でターミナルに掲示しておきます。
 彼女の写真は一人で撮ったカモシカものとしてはもりくら&TCAでの最高の出来です。ちょくちょくこの2年間来ては山を歩き回ってました。
 カモシカ樂舎を引き継いでいる現役のグループはいなくなりましたが、カモシカへのアプローチは彼女が一人引き継いでいる部分が大きいです。
 写真やイラストなど、落ちついたらここにもUPしますので、また見てください。

 さらに、彼女は来春から単独で大町への移住を決定・・・・
仕事を街で捜しつつ、もりくらでの写真を活動を続けるようです。
いままでいろんなチャレンジャーを多く輩出して来たカモシカ樂舎ですが、これは新たな驚きです。

 さらにさらに、僕の企画で「行け!カモシカ調査隊」の日帰りイベントを復活します。助成金も申請中で、カモシカのOBの方々には全員、経費の負担が可能です。プロで自然の仕事をなさってる方には講師料もおだし出来ますので、ぜひともご協力をお願いします。
 メールをいただければ詳細を送ります。
| tomosan | - | 22:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
早くも10月・・・
8月担当さん、9月担当さんブログ更新しようよ!
進んでなくても近況報告でも何でも書く約束だったじゃないか!
一ヶ月に一度はカモシカのこと思い出すように。

とはいえ、集まってもないし、何の話も進んでないから、さすがに何書けばいいかわかんないのもわかる。
ということで、今カモシカ日記を持ってて一番状況を書けそうな私momoが更新しようかと。

カモシカ日記読むと、みんなの思いがちゃんと詰まってていいなぁって思う。
でも、ページ数が増えてくるにつれて、ごちゃごちゃしていって、結局いまどういうことになってるのかよくわかんなくなってくる。
なので、ちょっと確認。


今、決まってること
とりあえず未完成品を作ること



人物はkantokuが描く。
背景は各々が各々の方法で描いて、描いたものを持ち寄って、誰の描き方で、誰が描くか決める。

今、みんな1ページめの背景をかいてる(はずな)わけです。
私は、前に描いた色鉛筆画にするよ。
なのでもう出来てるんだけど、oichan、ebiten、kantoku、kanakoはどう?


とりあえず未完成品を作ろう。
でも、日記読んでると、せっかくここまでみんな考えてるんだから、これを全然反映させない未完成品を作るんじゃもったいないと思ってしまった。
五人で絵本を作るのってホント難しくて、自分の意見を押しすぎちゃ悪いってみんなで遠慮しあって、どの問題点も最後の決断ができずに結局同じトコロぐるぐる回っちゃってるのが現状だと思う。
どうしたもんかね。


改善しようって話になってる箇所を挙げときます。

.船腑海量樵阿鬟肇發んが聞く場面(p13)

⇒佞辰僂肇ャラメルを交換する場面(p12〜p17)

パーティーにいるカモシカの数と動物の種類(p10〜p13)

ち澗療に背景の緑の量が冬なのに多すぎるところ

ゥ肇發んが大声で泣く場面(p26)



まだどうしようか意見がまとまってない点は下の2点だと思います。

.肇發んがチョコを探す場面(p18〜)を先にもってくるか否か。

▲肇發んの性格を都会育ちの悪がきにするか否か。


今度集まる時に上の2つを決定させちゃって、作品を作り始められたらいいのかなと思います。
が、2人とか3人で集まっただけじゃ結局自分たちだけで決めちゃっていいのか不安になって決められないよね。
う〜ん。みんなで集まれるかな。

とりあえず、背景を1枚書き上げる期限を決めたほうがいいのかなって思います。
社会人で忙しいのにそんなのきっちり決めてストレス増やすのもやだな・・・とか思ってたけど、社会人で忙しいからこそきっちり決めないと進まないね。
学生じゃないんだから、優先順位は仕事とか他の事が上で良いと思う。
でもたまにはカモシカプロジェクトにささげる時間、作っていこうね。

長すぎても何だから、11月の20日くらいまででどうだろう?
11月のカモブログではその報告をできるように。


とかとか色々書いたけど、実際のところ、「カモシカたちがはるかむこうに行ってしまっているよ(by kanntoku)」な気分になっちゃってたりしない?私も結構そんな感じ・・・
ここらでひとつ、森くらに行かないかい


ところでみんなカモブログ見てるのかな?
見たって分かるように、4代目のみんな、これ見たら一言でいいからコメント書いて〜。
| kamoshika2010 | 絵本by4代目 | 00:56 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE